12 mai 2009

早春の北上川沿いポタリング (4/13)

春浅き里の風情が味わえるオキニコース。
クルマ置いてまずは右岸の道を北上。通るクルマも少なくメロウな道。




川崎の街で弁当買って、川原で陽だまりランチ。
平成15年に出来た北上大橋を渡って左岸へ。
こ の橋、建設中に完成直前に台風による大増水で崩落しそうになり、そのとき建設会社の技師長と土木事務所長が「もうダメだ!わしらはこの橋と運命を共にす る!」と言って橋脚にしがみつくのを地元の人たちが「ばがいうでね、逃げてけろ」と言って無理やり引きはがして避難した直後に崩壊したという、なんとも 「プロジェクトX」なエピソードが記念碑に記されていた(その後作り直して2年後に完成したとな)。

左岸はさらに細い道で秘境ムード。







途中の里を見下ろすお堂で一休み。カタクリの花がきれい。

走行約25km。


Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire