26 mai 2010

Recidivo / Mario Venuti

 
 野郎ども!自らゲイを公言してるマリオ兄貴の新作だ。六尺に地下タビ、捻りハチマキの野郎姿で聴きな。

必殺美メロを容赦なく繰り出すポップス職人ぶりは相変わらずだが、バックがよりゴンぶってえソリッドなバンドサウンドになってオラオラ節で攻めたてる。かと思えばオーケストラをバックにいかにもイタリアなバラードなど相変わらず野郎泣かせだ。フランコ・バッティアート親父とのデュエットなんかもあって老け好きの野郎も昇天だ。

 それじゃさっそくタイトル曲で漢比べだ。オッスオッスオラオラ。

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire