10 juillet 2010

鬼 / 新月

 Youtubeが5年前始まったころはZEPやクリムゾンやジェネシスのブート映像を観て、おおなんと便利なサイトだ、と喜んでいた程度だったが、その後世界中のオタクが秘蔵のネタをぼんぼこアップしまくるに及び、ヘルダーリンの1st時のスタジオライヴで鼻血を出し、アンジュ最盛期のキ〇ガイライヴで失禁し、その他世界のプログレ激レアネタを見まくるうちにもはや何見ても動じない自信を付けつつあったが(付けてどうする)、これにばかりは、バク転で首都高を1周してしまいそうになった。


 新月 「鬼」

  まさかの、当時作られた幻のPV。
  アルバムの裏ジャケの写真のライヴがいまここに。
  77年、いきなり日本人が世界につきつけた超絶プログレアルバムのA面1曲目。
  以後30余年、いまだに誰もこれを越えられない。
  聴け。

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire