25 juillet 2010

日本の今夏が大いにプログレな件

  
 どうやらわたしはここ10年ぐらいの日本のトレンドメーカーらしいよ。わたしの道楽を世間が数年後ブームに仕立て上げる。

自転車はもうすごいことになってるし、ボサノヴァもしかり、ケルト音楽もぼんぼこ盛り上がっちゃったし、フィンランドとか言ったらいまや雑貨好きスイーツ(笑)女子の憧れの国だ。まさか鉄道オタクが流行るわきゃねえだろうと思ってたらなんかブームらしいし、もうやってないけど古くはサーフィンもそうだった。

ここまできたら、あと残ってるのはアレしかない。そうだプログレだ。そのうちフジロックにマグマが 出る時代が来るぜオラオラソイヤソイヤ。

…とか言ってたら、その通りになってしまった。預言者か俺は。

暗黒宇宙人カルトMagmaのことはいつか書いたけど、あらためて動画をあげときます。
これは最近の。ストロング金剛にしか見えないヤニック・トップ(Ba)が怖すぎる。


初期のかなりヤバいスタジオライヴもくらえ。(コバイア語アジ演説つき)


それだけではない。8月末に日比谷野音でこんなおそろしいイベントが。
まあしかし、これは出演者もリスナーも(おそらくは)いい歳だし、とくにルネッサンスなんかはギラギラムシムシの東京の夏の野外なんかで聴くにはふさわしくないと思うけどなあ(むしろブルーノートとかでワインでも飲みながら聴きたいよ)。
ていうか、Voのアニーさんはもう62歳だぜ。そんなおばさんを炎天下で歌わせて大丈夫なのか。

ああでも四人囃子のGtは森園勝敏なのか。このオリジナルメンツで「一触即発」やられたら俺はモッシュ&ダイヴするぞ。行かないけど。

これからはプログレですよみなさん。わからないことがあったらなんでもおぢさんに訊きなさい(ただし美少女に限る

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire