26 octobre 2006

清来軒 (山形県上山市)














 上山の旧市街、どこから見てもフツーの日本そば屋ぽい、くすんだ店の小上がりで、年配の主人が黙々と、しかし意地と誇りをこめて作った正しい「中華そば」をいただくのが、山形のラーメンのヨロコビ。こういうのを食うと、国道沿いにありがちな店員が揃いのTシャツとバンダナのイマふうのラーメン屋なんて誠意と情熱が感じられなくてイヤになることだよ。 

 左側の小皿は、おまけのアケビの味噌漬け(美味)。 

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire