4 décembre 2010

Oktober / Torben Westergaard

       
 (動画リンクつけました2010.12)
 デンマークの、ベーシスト。


 冒頭から、オーボエやらアコーディオンやらチェロやら、ほっこりふわりとした音色の楽器がリードをとり、ゆったりまったりと進行いたします。


 このほんわか加減とメロディの美しさはは、ジャズというよりブラジルに近いものがあるな、と思ってると3曲目ですでにボサノヴァ到着、4曲目はノルデスチ(でもあくまで欧州風できれい)だ。


 ディスコグラフィーをみれば、「Brazilian heart」なんてタイトルのアルバムも出している。なるほど、そういうデンマーク人でしたか。それも聴きたいぞ。


 タイトルは「10月」ですが、トーホクの春の、ふきのとうが芽吹くような明るい日に似合うような音です。


(2008.2.20)

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire