23 février 2011

In Her Own Sweet Way / Ali Ryerson


 以前ネットラジオで聴いてずっとCD欲しいなあと思ってた人。昔はベルギーのジャズメンをバックに録音してたりしたのでヨーロッパの人かと思ったが亜米利加人でした。
 といってもこのアルバム、ピアノは晩年のチェットと組んでたHarold Dankoだったり、Diederik Wisselsの曲やってたり、Blue in greenのうつむき加減なんかも、全面的にヨーロッパ好きのツボ直撃な感じな空気に満ちてます。

 じゃアルバムは軒並み廃盤のようで、Amazonで売ってる中古は3千いくらとか(このアルバムも円盤組合で中古2200円)。でもブラジルもののアルバムもあるようで、欲しいなあ。

じゃEstateでも。
凝ったリハモがカッコよすぎます。


動いてるやつもドゾ。

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire