22 avril 2012

北上川沿いポタリング:豊里 − 登米 (宮城 Miyagi pref.)

Along River Kitakami 26㎞

              (地図はプルダウンメニュー↓から「Google terrain」推奨)


1524500 - powered by Bikemap 

ここ10年以上毎年、菜の花が咲く頃このコースを走ってきた。
その十余年に三陸道の工事が始まったり、完成したりして時の流れを感じる一方、このコースと登米の街ののんびりした空気はかわらない。

去年は震災があってそれどころじゃなかったので、2年ぶりの再訪。
豊里の街から走り出す。最初のうち並走するJR気仙沼線も川向こうの柳津以遠は未だ復旧見込みなし。


北上川はいいよ。サイクリングロードを整備したら日本のドナウ川になれるのに。(でも泊まるとこがない件)

登米の街。おなじみの警察博物館(旧登米警察署)は変わりなし。

旧登米高等尋常小学校。ここは震災で大きな被害を受けたと聞く。いまも壁の漆喰が落ちていたり、ガラスが割れたままビニール張って応急処置中の窓も多く見受けられた(これは4月の暴風のせい?)

武家屋敷街。ここ以外にも傾いたり崩壊したりした建物が散見。

向こう側の緑のシートがかかってるところは倒壊した塀。

それでも梅の花と小鳥の声に慰められる。早くもとの登米の街に戻ってほしい。

 いつもは登米から西側の山を越えて平筒沼経由で戻っていたが、今日はもう一度川べりの風景を味わいたいのと平らな道でラクしたいのとで来た道を戻る(歳とったせいかな)。

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire