6 octobre 2012

会津 新鶴ー柳津ー塔寺ループ (福島会津)

Niitsuru - Yanaizu loop  (Fukushima Pref.)

 歴史ある古道、県道365号赤留塔寺線から赤留峠を越え、山深い山村を経て虚空蔵菩薩圓蔵寺で名高い柳津へ。会津最古と二番目の古刹も通る歴史ルート。



まずは創立8世紀(会津で2番目)の古刹、法用寺へ。 Hoyoji Temple (established 8C)

法用寺三重塔


 観音堂


赤留(あかる)集落(5.5㎞) ここから県道53号でぐいぐい登っていく
Village of Akaru (5.5km) .where climbing starts

峠(9.4㎞)近くからの眺望
 near Akaru pass

峠から県道はいったん途切れ、細い林道(左)で一気に下って北から来る県道(右)に合流する(12㎞)Beyond pass, steep downhill ends in another road from the east.


山奥にしてはやけにりっぱな道路 
Very good road for a very remote place
山深い集落 One of the most remote villages



柳津の街に入る(25㎞)Arriving Yanaizu 
ここは会津ソースかつ丼の柳津Ver.(カツが卵でとじてある)もおすすめ。


甘党は柳津名物まんじゅうでもドゾー つO 
Souvenir shops sells Manjuu (steamed sweet cake), and Geta (traditional wood sandal)

今回のルート随一の観光地がこの虚空蔵尊圓蔵寺。今回はパス。
Enzoji temple, most popular tourist destination on this route  

柳津から只見川北岸の静かな道を行く
Ride along Tadami-gawa river

ふたたび川を渡ってJR只見線会津坂本駅(32㎞)から裏道へ
JR Aizu-Sakamoto station, 

坂下の前に立ちはだかる七折峠(35km)。近年国道49号の七折峠トンネルが開通してまったく車の通らなくなった旧道でゆるゆると越える。さほどきつくない。
Old Nanaori pass of main road (R49), now became traffic-free as new tunnel completed.

降りてきて振り返る。左が旧道(途中のラブホは営業していた)、右が新しくできたトンネル。

会津最古の寺、恵隆寺観音堂(国重文)(38㎞)。藁葺きの屋根がいい
Eryuuji temple,with thatched roof. The oldest temple (established 6C) of Aizu area


終点近くの丘は一面の蕎麦畑

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire