26 janvier 2013

2012 ハンガリー自転車旅 Hungary Day12

Day12 トカイ-エゲル (輪行)
    Tokaj - Eger (train)

 列車でエゲルまで
 当初はエゲルまで自走して自転車旅のゴールとするつもりだったが、連日の暑さ、風景の単調さに少々げんなりしていたのと、途中泊まるつもりだったミシュコルツにあまり評判のいい宿がなかったのもあって、エゲルまで鉄道で輪行することにした。
急行列車では輪行できないので各停で行く。

車内はぼろい。

途中で支線に乗り換えて終点がエゲル駅。

エゲル旧市街はバロック建築がぼこぼこ立ち並ぶ壮麗な街並み。
しかし街なかの温度表示を見たら38℃!まあそんなもんかもしれないなあと思ってしまうほど暑いし、街歩きは明日にしてまずは宿へ。市街から2㎞ほどの郊外にある。


お屋敷ホテル、Hotel Villa Volgy Wellness & Konferencia。広大な敷地にこの建物以外にも数棟(教会まである!)とプール付き。
リゾート!優雅なバカンス!という感じの場所なので、一人で泊まると少々居心地が悪い。


1泊6千いくらだったか。エアコンはあるが効きが悪い。こんな暑さは想定してないのかも。

■ ワイン飲みまくりの谷
 すぐ近くにその名も「美女の谷」という場所に行ってみる。
窪地の周りを掘り抜いたワインカーヴが50軒近く円形に建ち並ぶ。


どこもグラス1杯(100ml)35~70円(品種による)で試飲でき、気に入ったら1㍑150~200円で買える。瓶じゃないよ。みんなポリタンク持って買いに来る。
どこのカーヴがどう違うのか全然わからないのでテキトーに入ってみる。
カーヴの中はひんやりと涼しい。キリリと冷えた白がたまらなく旨い。

2軒はしごして計5杯試飲して極楽極楽。
敷地の真ん中の公園では若い奴らがポリタンクで買ったワインで宴会していた。芋煮会を思い出した。



                < Day11                Day13 >

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire