28 janvier 2013

チェコ&スロヴァキア オーストリア ハンガリー Day2

オロモウツまで(鉄道) To Olomouc (train)

 よく眠る。
 今回の旅はプラハから約270km南東のオロモウツまで輪行し、そこからモラヴァ川沿いに走行する計画。
 だらだら起きて自転車を組み、昼前にようやく出かける。


 1211発。オロモウツまで距離にして東京から福島ぐらい。456Kr(1等)。
 チェコ国鉄は客車が旧西側に比べて20年以上古い。
 鉄道好きとしてはうれしくもあるが、1等なのに座席がリクライニングじゃないのは困るなあ。

 車窓風景は平原また平原でやや退屈。
 1451オロモウツ着。
 駅から中心街までは2km余。石畳と古い家並みに1年ぶりのヨーロッパを実感する。
 石畳は今年も小径車にはしんどいが、前後ともリクセンカウルのバッグで重心高めだった去年に比べ、今回はリアキャリア+バッグで重心を下げたのでけっこうラクな感じ。

 ツーリストオフィスは街の中心にあり。ロンリープラネットに出てる宿に泊まれるか電話で訊いてもらうが留守。ならばと直接現地に出向くがこれまた留守。
 ふと向かいのレストランを見やれば宿も兼業してるじゃないか。中心街には近いがひっそりと静かな一角で、泊まるならここがいい思ったので訊いてみる。

 案内されたのは台所までついた、いわゆるアパートメント。これで900krとチェコの水準からしても安い。喜んでここに荷を解く。
 階下のレストラン「U Andela」はロンプラにも載っている人気店だが、宿もやっているとは書いていない。
 夕食はそのレストランで。うんさすがにうまい。
Restanrant&Penzion U Andela
夕食
<<Day1        Day3>>

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire