20 mars 2014

2013 エストニア & ラトヴィア EST & LV Day7

Horka - Rõuge - Antsla 
ホルカ - ロウケ―アンツラ 42㎞
この先はラトヴィア国境に向かう。一日で行けないこともないのだがまあそこはのんびりと2日かけてて今日は中間点のAntslaまで。

おはようございます

あさごはんはこちらです

またきてね

ベルタちゃんとここちよい宿に別れを惜しみつつ出発

 ほどなくルウケに着く。七つの小さな湖と丘の上の小さな町からなるが、湖のほうは気にも留めずに通り過ぎちゃった。丘をのぼって街へ。

丘の上には教会(築1730)

 ツーリストオフィスでは民芸品がいろいろ売られている。地元産のラグ15€。思わず買いそうになったが自転車だから涙を呑む

ルウケから先は丘の稜線を行く気持ちいい道が続く。この日は舗装路が多くて快走。




アンツラに到着。街で一軒の宿Veski Guesthouse

広くはないけれど不思議と落ち着く部屋 €43

庭だけでなく街全体が公園のような緑深い趣

こんな小さな街にも音楽学校がある

街はずれの野外ステージではエストニア人気No1のフォークメタル注)バンドMetsatöll のライヴが!行かなかったけど面白そう。なぜかみんな手に鍬持ってるし。
注)北欧を中心とした、へヴィメタルに伝統音楽を取り入れたジャンル。日本では「森メタル」とかいう呼び名も。


1Fのレストランはおいしかった。
夜風に乗って遠くからMetsatollの笛の音が聴こえてくる。森の木陰でどんじゃらほいだ。

<< Day6      Day8 >>

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire