13 décembre 2014

Lenka Dusilova & Baromantika

 チェコの女性シンガーです。
 2000年のソロデビュー以来、チェコ国内最高の音楽賞受賞5回ノミネート3回というすごい人なのですが、最近作を聴いてぶっ飛びました。こんなすごい音がメジャーで売れるってどんな国だよ。
いかにもスラヴ的な美しさを湛えた楽曲は随所にトラッドのルーツが見え隠れするのですが、まあ初期の作品は比較的フツーな感じだったようです。
 しかしその後のBaromantikaなるバックバンドとのコラボ作がすごすぎる。繊細と土俗、アコースティックとエレクトロニカ、囁きと轟音、整合感とアヴァンギャルド、すべての相反するエレメントがせめぎ合いつつも溶けあい昇華する、とんでもない飛び道具です。まさにプログレッシヴ。
 まずは今年出たばかりの新譜から



前作から一曲。チェコシーンの顔役シンガー(この人の作品もすごい)Dan Bartaとのデュオ。
 

ライヴ動画も。トラッド風サンプリングが狂ってます。パーカッショニストがピルズナー・ウルケル(チェコのメジャービール)の瓶たたいてるのが萌え。


この人がシンガーとして参加したチェンバープログレジャズバンドEternal Seekersの作品がこれまたすごい。緊迫の次号を待て!

2 commentaires:

  1. はじめまして。いろいろ見ていてこのブログに辿り着きました。

    自分と聴いているものがかなり重なっています。このアルバムもザビエル・レコードさんから取り寄せました。

    お気に入りに登録させて下さい。

    RépondreSupprimer
  2. ふじにぃさま ありがとうございます。
    ザビエルさんとこはわたしも以前からいろいろ新たな世界を教えてもらってありがたいです(Dan Bartaも)
    最近中欧の音楽が脚光を浴びはじめましたが功労者(ショップ)のひとりだと思います。
    これからもよろしくお願いいたします。

    RépondreSupprimer