23 février 2016

ザブルヂェ- イェセニーク−グウホワジイ間の鉄道前面展望動画

 ザブルヂェからポーランドに入ってグウホワジイまでの区間(Day4.5.6) は鉄道と付かず離れず並走した道路を辿ったが、その路線の風景をおさめた前面展望動画があった。

 14:30のボフミン駅あたりから合流する(主に画面右手)道路をずっと辿った。
一泊したハヌショヴィツェが28:30ぐらい、出発してすぐ31:47の踏切の左側端に泊まった宿が見える!
 だんだん山に入っていって、48:20のブランナ駅の左の丘の上に見える旧市街でひるめし食べた。
 53分手前ぐらいが峠。そのあとずーっと下ってpt1終わりのイェセニークで泊まろうと思ったら部屋が見つからず、手前のリポヴァ・ラズニェ駅近くまで戻ってやっと宿があった。いい道だったなー



pt2では 国境(24:15あたり)を越えてポーランドへ。
ポ−ランド領内に入ったとたん線路が草ぼうぼうになるのがウケる。
そういえば自転車で走った道も国境越えた途端舗装がガタボロになった。
ポーランドで止まる駅はグウホワジイのみで、ほどなく再びチェコに入って終点クルノフへ。


ザブルヂェより前、オロモウツからシュンペルクまでの区間はこちら。モラヴィアの開けた景色がまたよし。
自転車で走ったのは約1~2km右側を並走する道だったのでここではほとんど見えない。

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire