11 mars 2016

2006 タイ北東部 NE Thailand Day8-9

Day9 ナコンラチャシマー -(バス)- ナンロン 
  Nakhon Rachasima -(bus)-  Nang Rong

 宿でごろごろしながら旅の後半をどうするかいろいろ考えた結果、わたる風すずしき去年のメコン川沿いの旅がなつかしくなり、再び北部メコン川沿いのコースを走ることにした。その前にまあせっかくこの地方まで来たのだからとカンボジア国境に近いクメール遺跡、パノンルンを見物してみることに。まずはバスで遺跡近くの街ナンロンに向かう



お寺はこの地方で唯一ヴィヴィッドな色彩の物体


バスに乗っていろいろ見下ろす。


途中の村。女子高生を盗撮してるのではない


ナンロンで2泊したゲストハウスHoney Inn. 価格は忘れちゃったが当時のロンプラで300Bぐらいとある。




Day9  ナンロンーパノンルン遺跡
    Nang Rong - Phanom Rung


 ロンプラには遺跡近くの宿が載っているのでそこに泊まるつもりだったが、宿のおばちゃんに訊くと廃業したとのこと。仕方なしにもう一泊して自走で片道28kmを往復する(その後2016年現在数軒の宿が営業中のもよう)。


クメール王国が10〜13世紀に築いた寺院群。タイ領内で最大のクメール遺跡。


しばらくご覧ください
















かなたの山はもうカンボジア
  
< Day7        Day10>

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire