31 December 2016

ブロンプトンで行く出雲路サイクリングロード pt2

Day3  松江市内〜一畑口〜出雲市 その2
   Matsue -(train)- Ichibataguchi - Izumo
出雲路サイクリングロードを辿って出雲市まで。






・一畑口駅から播州平田まで


一畑口駅を出てのちしばらく宍道湖沿いに走る


これまた懐かし電車、もと京王帝都5000系くん。この編成はわざわざ当時の塗色を再現したもの


この先は出雲路自転車道をたどる。明日立ち寄る出雲大社まで通じている。


しばらくは湖畔の専用道。気持ちいいけど暑い。





・播州平田の街並み


平田の街はかつて特産の木綿の集積地として栄えた市場町。街並みは「木綿街道」として整備されている








・播州平田駅で鉄タイム


播州平田駅にはは一畑電車の本社と電車区もある


これまた京王くん。移籍の際に小田急ロマンスカーのシートと営団地下鉄の台車に換装した。


おりしも南海くんと京王くん「しまねっこ号」の交換


お目あてのデハニ53。中井貴一主演「Railways」の撮影に使われた。昭和4年製は自走可能車両としては日本最長老。今はイベントで走行する以外車庫で隠居中。


走る勇姿は上の動画でドゾー




・出雲市街まで


出雲路自転車道から外れてひたすら線路沿いの道をたどる。


美談と書いてみだみと読む


出雲市街に入る手前、これまた古い街並みはかつて河港として栄えた大津。




良い品をドンドン安く売る店


今日の宿、出雲グリーンホテルモーリス。駅のすぐ裏の新しいホテル。

朝食付き6300円


出雲そばというのが有名らしいのでそば帝国から来たものとして視察の要ありとて入ってみる。どうやらつゆに蕎麦を浸して食うのでなく薬味や具が乗ったザルにちょびっとかけてかき混ぜて食う方式らしい。汁はかなり甘みが強くてたじろぐ。うーんやっぱりそばは山形でいいです。

<< Day3 pt1           Day4 >>

No comments:

Post a Comment