25 September 2017

Calisaya / La Cangola Trunca -


 最初は「おおベトカレの新プロジェクトか」と思うような歌、と思ってるとバンドネオンが入ってきてキレッキレのエスノジャズロックに突入、したかと思えばコテコテのフォルクローレがぶち込まれてきたり、かなりぶっ飛んだ、しかし最近のアルヘンチナに共通する美的感覚に溢れた衝撃のクロスオーバー。圧巻は最後の曲。謎のチャルメラと太鼓が暴れる土俗宗教のお祭りチャントと、アギーレかメセニーかという美麗アンサンブルが交錯する無茶すぎる11分。プログレさんもいらっしゃいの音。

No comments:

Post a Comment