2 November 2017

2017冬の愛知静岡 Aichi Day2

犬山 -(輪行)- 大野ー常滑ー美浜ー師崎~篠島
Inuyama -(train)- Oono -Tokoname - Morozaki ~ Shinojima Is.

知多半島を海沿いに、古い家並みの残る街を縫って下る。
半島先端から船で篠島に渡って2泊。



犬山から輪行。私鉄王国の中京圏、名鉄の特急に乗ってコーフンしつつ、セントレア駅(右上)経由で大野町(右下)から走り出す。

下車した大野の街からいきなり味のある街並みが。

きょうも悠々と営まれるはきもの店

県道と並行する裏道を辿ると海沿いの松並木の道

穏やかな伊勢湾

焼き物で名高い常滑。窯元が軒を連ね(左)、土管と甕で造られた土管坂(右)。


周囲の街も風情がある



かつての街道沿いにレトロな家並みが延々と続く





ここらの人はうどんに情熱を注ぐと聞いてカレーうどんなど食すが、よく考えたらそれはきしめんだった。

細い旧道に沿って古場、奥田、野間と黒壁の家並みが特徴的な集落が連なる。











予報では明日が雨の予報だったが、一日前倒しで降らせる強い意欲を感じさせる雲行き。

半島の端に近づくにつれ国道を走らざるを得なくなる。時折このような集落のなかの静かな道に入るとホッとする。
このあと雨は本降りとなったころ半島先端の師崎港にたどり着き、フェリーで10分の篠島に渡る。島での2日間と宿のことは次回。


<< Day1         Day3 >>



No comments:

Post a Comment