4 February 2018

旧大和街道サイクリング pt1(2017.11 中部近畿ブロンプトン旅Day2) 

関から伊賀上野まで Seki - Iga Ueno  (大和街道 Pt1)
大和朝廷の昔から主要道路として整備され、江戸時代には参勤交代や商業のルートとしても栄えた旧大和街道を辿る。




東海道と大和街道の分岐点の宿場、関。1.8㎞にわたって古い家並みが保存されている。

JRの駅や観光バス駐車場は西側にあるので東側から入っていくと人も少なく静かな風情。

午前中は車の往来も少なくてよい

しばしお楽しみください。



古民家ゲストハウスもあり宿泊化可(相部屋)






関宿の先は国道25号線を辿る。といっても旧道で、クルマの流れは並走する高速道の無料区間を通るので二ケタ国道とは思えない静けさ。

川と関西本線に並走しながらゆるゆる登っていく。鉄的にはいい撮影ポイントだがさきの台風の影響でこの区間は運休中だったので列車は通らない。

国鉄関西本線の前身、関西鉄道が明治に建造した架道橋(トンネルを通るのは大和街道で、この上を鉄道が走っていた)

JR加太駅。この先から加太越の登りが始まる。

線路と離れて山中をじわじわ峠に向かう道。線路もかつてはスイッチバックで越えた加太越。

峠から下った柘植の街。古い家並みも少し残ってはいるが関を見たあとではあまり心が動かず通り過ぎる。

伊賀上野の街に到着。なかなか味のある街並みだが街歩きは後日。

これはレストラン

左側に見えているのが今日の宿。

伊賀上野シティホテル。ややボロめでこの部屋で7000円台はちょっとねえ。

<< Day1            Day3 >>

No comments:

Post a Comment